生き残りました

instagramから投稿
わたしがまだ女子だった1998年ごろ書かれたコラム。援助交際、ルーズソックス、厚底サンダル、ギャル全盛期の女子たちの生態というか恥部が、赤裸々に容赦無く書かれています。男西原理恵子とも言いたくなるような傷口を無表情でペロリとめくってくるリリーさんの残忍ぶりヘンタイぶりに最初は、わらいましたが最後らへんは怖かった。あれから20年が経ち、わたしは女子時代を無事に生き残り、おばさんになりました。変なカルトや商法やヒモみたいな男につかまって病気になって死ななくて本当に良かった。これから息子の成人までは、なんとしても心身ともに健康に生きるぞ。合掌。


カテゴリー: 読書生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です