アイドル評論家 中森明夫さん、オタクという言葉の生みの親らしい。この本は歴史的な人物の話、アイドルや芸能人のことを書いた話、自分の生い立ちや家族との話、で構成されている。アイドルの話とお母さまの話が一番文章が輝いていた。やっぱり人間、大好きなものについて表現する時が一番良いものができるのね。

instagramから投稿
アイドル評論家 中森明夫さん、オタクという言葉の生みの親らしい。この本は歴史的な人物の話、アイドルや芸能人のことを書いた話、自分の生い立ちや家族との話、で構成されている。アイドルの話とお母さまの話が一番文章が輝いていた。やっぱり人間、大好きなものについて表現する時が一番良いものができるのね。


カテゴリー: 読書生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です