保育園コンサート『卒園』

20160312-023408

本日は、いつも演奏させていただいているつくば市内の保育園での演奏に行ってきました。

3年前に初めて演奏した時にまだ小さかったベイビーたちが、今はもう大きくなり卒園して、ピカピカの1年生になる日を待っている今日この頃。

時が経つのは本当に早いものです。

そしてベイビーたちの成長もすごい。

今日は、ひな祭り・手を叩きましょう・きらきら星・思い出のアルバム・さんぽ・おもちゃのチャチャチャを歌わせていただきました。

ドラえもんの「夢を叶えて」という曲を子供たちが、完璧に暗記していて歌ってくれました。

この曲は、私が子供の頃は無かった曲なので、完全に暗記するほどに子供たちに浸透しているのを見て「これが、新しい時代の歌か・・・」と自分が歳をとったのを実感しました。(笑)

フルートのゆうこお姉さんによる震災の被害にあった人たちへの応援ソング「花は、咲く」のインストもありました。

今日は奇しくも震災の日だったのですね。

この保育園は、とても古い保育園だそうです(もう40年以上?)。

専門の人に調べてもらったところ、この保育園の建物は、耐震工事が必要だそうです。

それがわかっているのに、つくば市は、建て替えや耐震工事をやってくれない状況のようです。

たくさんの工場や研究所やショッピングモールなどを誘致して、「子育てしやすい街 no.1」を目指しているつくば。

茨城県でも人口増加率 no.1のつくば市なので、子育て関係には力を入れていると思っていたのですが、まだまだ手が回ってないところが多いようです。

こういう時って、署名運動とかしたらいいのかしら??

運動公園の建設計画廃止も市民の署名の力で強気だった市議会を覆したつくば市ですもんね。

ブログ読者の皆さん、何か良いアイディアはありますか??

子供たちの体と心の健康を願うばかりです。


カテゴリー: つくばでの生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です