おっぱいマッサージ

img01

私事なのですが、この度やっと子供が卒乳してくれました。

最後の授乳から72時間で脳は「もう授乳しないのね?おっぱい止めます」ということでおっぱいの製造を停止します。

72時間の間に溜まったおっぱいは、乳腺から自然に体に吸収されます。

でも専門の方におっぱいの中に残ったお乳を出してもらって空っぽにしてマッサージして血行を良くして体をリセットするというお手入れも存在するようです。

それで、今回短いようで長かった2年ちょっとの授乳期間の間、毎日酷使したおっぱいさんをお手入れにご近所の助産院さん「ら・くな」さんに行ってきました。

全部のお乳を絞り出したのち、背中と胸の体操をして血行を良くすると肥大した乳腺で少々いびつだった胸がまあるくふんわりしました。

体全体もふっと緩んだような軽くなったような不思議な感じです。

マッサージの後、帰り際には、「(おっぱい)ご卒業おめでとうございます」と言っていただき、なぜかちょっと「うるっ」と感動しました。

そうだな、私おっぱい頑張ったんだよなと素直に思ったんだと思います。

つくば 助産院「ら・くな」
http://www.maroon.dti.ne.jp/lacuna/index.html


カテゴリー: つくばでの生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です