アフロキューバンダンス用スカートできました♪

IMG_2486

ご注文の品、できた、できた〜。

単純だけどフリルが半端なく大量なので意外と縫うのがスーパー大変なスカートできた〜。

全ての工程でちゃんとアイロンがけしながら縫いましたのでなかなか綺麗に・丈夫にできたと思います。

この形、このボリューム、この質感(木綿)、いろんな素材・形のスカートを履いて踊ってきた私の経験の中で一番踊りやすい・踊ってて綺麗に見えると思うスカートです。

これを使ってガンガン踊っていただきたいです。

上に白いブラウスを着て黄色い布を頭に巻けば、本番もイケますね!うん、うん!

金ピカなでっかいピアスとかネックレスとか腕輪とかしていただいて愛の女神オチュンを踊れる、踊れる。

化繊のスカートは光沢があって一見派手で良さげですけどね。

キューバでも町のダンスグルーブのダンサーはキラキラピカピカ派手派手で化繊とピーズで目立ってますけどね。

「スカートが重いと取り扱いが大変だから軽い化繊がいいわ」という人もいますがね。

私はね、あえて言います。

いやいや、そんなことないぜ。

軽すぎると体に絡みついて広がんないっていう難しさもあるぜ。

私は、断然木綿派です。

木綿の重いフリルが、ゆっくりと・・・どどどぉぉ〜〜〜〜〜っと広がるのが、好き♪


カテゴリー: 裁縫生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です