7/3(日)「森と遊ぼう」でした

IMG_2935

今日は、阿見のワッカクル里山の森で「森と遊ぼう」というイベントでした。

遊唄アフリカアンサンブルの皆さんとダンス教室の仲間達と一緒に歌ったり踊ったりしてきました。

このイベントは、大人は600円子供は150円というとても安い値段で入場できます。

そして太鼓教室で太鼓を叩いたり、カレーやピザを食べたり、無料の野菜をもらったり、子供服を無料で持ち帰ることができたり、竹でできたおもちゃをもらえたり、木につるしたブランコやハンモックに揺られて遊んだり、ジャグリングを見たり、、、様々なことをして楽しい時間を過ごせるというものでした。

広がる格差社会で隠れたワーキングプアの連鎖にはまり、文房具を買うのも大変な子供達が今たくさん増えているといいます。

そういう家族を応援する意味も含めての今回のイベントということで、参加することができてとても良かったです。

参加したダンスクラスの仲間達も楽しかったようです。

観客の皆さんも一緒の踊ったり、なんとなく真似して歌ったり、手拍子したりして、その場の空気が本当に優しくて慈愛に満ちたものでした。

こうやって地域の人たち、隣人、家族と笑顔を分かち合うことがとても大事だと感じています。

ダンスも音楽も人を勇気づけ、癒し、人と人をつなぐためにあると思っています。


カテゴリー: つくばでの生活, ライブ・レッスン・ワークショップ後記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です