1/17 (日) DANZA CUBANA en TSUKUBA Vol.1 ナルシソ・メディナ先生 ワークショップ@ カピオ リハーサル室1

10426553_10203463646013875_5779204746599756163_n

講師:ナルシソ=メディナ Narciso Medina Favier

場所:つくばカピオ・リハーサル室1

スケジュール:
13:00 OPEN

1時間目 : サルサ, チャチャチャ, マンボ
13:15
14:15
2時間目 : アフロクバーノ・ルンバ ワワンコー
14:25
15:25
3時間目1 : コンテンポラリー
15:35
16:35

17:00 CLOSE

注意:
水分持ち込みOK
食べ物持ち込みNG
ゴミすべて持ち帰りお願いします

料金:
1クラス ¥2,500.-
2クラス ¥4,000.-
3クラス ¥5,000.-

講師経歴:
キューバ共和国グァンタナモ出身。1961年生まれ。
幼少の頃からダンスに興味を持ち、12歳でハバナにあるキューバ国立芸術学校に入学。在学中から振付を始め注目を浴びる。1981年同校を首席で卒業後、キューバ国立現代舞踊団に入団し12年間第一ソリスト、振付家として活躍し、一流のダンサー、振付家としての地位を築きあげる。25歳の時に手がけた作品「METAMORFOSISメタモルフォーシス」は翌1987年ローザンヌ国際新人振付家コンクールでモーリス・ベジャール賞を受賞。1990年から1993年までフィンランドのダンスカンパニー、ダンスアカデミーそして大学から招待を受け、キューバの伝統舞踊やコンテンポラリーダンスを教える。1993年ハバナにナルシソ・メディナ舞踊団およびダンスアカデミーを設立。多くのプロフェッショナルダンサーを輩出している。劇場(TEATRO FAVORITO)も所有しナルシソ・メディナ舞踊団の活動拠点として様々な芸術活動を行う。
ナルシソ・メディナの芸術活動は多岐にわたり、諸外国の多くの一流ダンサー、振付家たちとのコラボレーションも重ね、キューバ伝統舞踊、ポピュラーダンス、コンテンポラリーダンス、ミュージカル、オペラ等幅広いジャンルでの表現を極めている。1997年に初めて来日し第9回埼玉国際創作舞踊コンクール 大賞、特別賞、埼玉県知事賞を受賞する。2004年には世田谷区スタジオ・ボデギータにおいてコンテンポラリーダンス、民族舞踊、ポピュラーダンス等の講師として指導を始める。2007年にはイタリアから招待を受け、リシャール・コシアンテの現代オペラ「ノートルダムドパリ」の次作品「ロミオとジュリエット」の振付、芸術監督を務める。
キューバ文化省から文化功労章を受章。芸術文学文化の発展に貢献したとして、全国文化功労者組合より栄誉賞授与。さらにその他の国々においてこれまでに数多くの芸術賞を受賞している。
現在では日本に自身のダンススタジオを設立し、日本にダンスの魅力を広く伝えることにも力を注いでいる。
2009年からはキューバ人日本人共演の「キューバ・ジャパン フェスティバル」を毎年開催し、キューバと日本のダンスと音楽を通した文化交流の場を提供している。

UNESCO・International of Dance会員
日本・社団法人 現代舞踊協会会員
キューバ作家・芸術家協会会員

【ダンサー、振付家として招待された国々】
スペイン、ドイツ、フランス、イタリア、ポーランド、ブルガリア、ロシア、ポルトガル、フィンランド、アメリカ、日本、韓国、北朝鮮、ニカラグア、スリナム、メキシコ、ペルー、グラナダ、セントキッツ&ネイビス

【キューバ国内受賞歴】
1986年 「METAMORFOSISメタモルフォーシス」キューバ振付賞、キューバ舞踊コンクール最優秀賞
1987年 「CAVERNA MAGICA 不思議な洞窟」青年振付家コンクール特別賞
1994年 「GRANO DE ORO金の粒」キューバ舞踊コンクール振付優秀賞

【海外受賞歴】
1987年 スイス・ローザンヌ国際新人振付家コンクール モーリス・ベジャール賞
1989年 韓国・国際芸術フェスティバル 金賞
1997年 日本・第9回埼玉国際創作舞踊コンクール 大賞、特別賞、埼玉県知事賞

【海外出演イベント】
1984年 世界青年・学生国際フェスティバル
1989年 世界青年・学生国際フェスティバル
1989年 モスクワ青年創造フェスティバル
1990年 フィンランド世界融合フェスティバル(ハリーベラフォンテ主催)
1991年 フィンランド世界ダンス&ミュージックフェスティバル
1994年 ペルー・リマ国際ダンスフェスティバル
1997年 第9回埼玉国際創作舞踊コンクール
1998年 フランス・パリ キューバエクスペリエンス
2000年 グラナダ国際ダンスフェスティバル
2000年 セントキッツ&ネイビス カリブアートフェスティバル
2000年~ ダンサー、振付家としてアメリカ、フランス、スペイン、メキシコ他世界各国で公演活動を行う。
2003年 ナルシソメディナ舞踊団アメリカ公演ツアー
2004年 ギリシャ・Unesco International of Dance主催世界舞踊会議に出席
2005年 東京、仙台、名古屋においてナルシソメディナ舞踊団公演「DANZA CON SABOR A CUBA」
2005年 韓国・ソウル国際ダンスフェスティバル
2007年 イタリア・現代オペラ「ロミオとジュリエット」振付、芸術監督

【日本国内での活動】
2004年 世田谷区スタジオ・ボデギータにおいてコンテンポラリーダンス、民族舞踊、バレエ、ポピュラーダンス等
の講師として指導を始める。(以降毎年スタジオ発表会等イベントを企画)
彩の国さいたま芸術劇場および京都法然院において「DIALOGO CON EL VACIO虚空との対話」公演。
京都精華大学においてダンスワークショップを行う。
2005年 東京、仙台、名古屋においてナルシソメディナ舞踊団公演「DANZA CON SABOR A CUBA」
社団法人現代舞踊協会主催・舞踊大学講師「夏季合宿2005」講師
財団法人埼玉県芸術文化振興財団・埼玉県舞踊協会主催彩の国さいたま芸術劇場
「REBAMBARAMBA DANZA DEL FUEGO」公演
埼玉県舞踊協会主催・ワークショップ講師
2006年 ヴァルナ国際バレエコンクール・コンテンポラリー作品を振付
東北六県DANCE ROMAN6企画「舞踊講習会」講師
新潟長岡リリックホールにて講習会およびスタジオパフォーマンス「MEMORIA FRAGMENTADA」開催
2007年 東北六県DANNCE ROMAN6企画「舞踊講習会」講師
2008年 東北六県DANNCE ROMAN6企画「舞踊講習会」講師
2009年 第1回キューバ・ジャパンフェスティバル開催(以降毎年開催)
ナルシソ・メディナ舞踊団特別公演「CRUZMASON」開催
2010年 社団法人現代舞踊協会主催・第30回5月の祭典において作品「APASIONADO」を振付、出演。
2011年 埼玉県草加市教育委員会・中学校体育連盟・小学校体育連盟主催「教師のための創作ダンス指導法」講習会講師
ナルシソ・メディナ主宰のダンススタジオ「エストゥディオ・ヴェンターナ」設立
プロジェクト「CASA DE LA CULTURA CUBA EN JAPON」を通してダンスを始めキューバの文化、芸術、
伝統にまつわる様々なイベントを企画する。


カテゴリー: レッスンスケジュール, ゲスト・ティーチャー・ワークショップ企画( CUBANA en TSUKUBA やアフリカンダンスクラスなど) | コメントする

毎週金曜日・DANZA AFRO CUBANA・竹園交流センター

dsc_10161

ダンスレッスンやってます

曜日:毎週金曜日 14時から15時

場所:竹園交流センター

内容:アフリカ由来のキューバダンス DANZA AFRO CUBANA


カテゴリー: レッスンスケジュール | コメントする

かわのきくこ

dsc01822

かわのきくこです。

九州出身。現在、茨城県つくば市在住です。

ダンスを踊ったり教えたり、いろんな唄を唄ったりしています。

2歳児の男の子のママでもあります。

衣装やバックや服を手作りするのも大好き。

このブログでは、私のダンスクラス、コンサート、イベント、手作り販売などの情報を発信しています。

私や私の唄やダンスやイベントをきっかけに、みなさんの毎日が、さらに楽しく、面白く、健康で、ぬくもりあるものになっていったらいいなと心から想っています。


カテゴリー: かわのきくこについて | コメントする