title_profile

こんにちは!かわのきくこです。アフリカンダンスの講師をしています。

私は九州、長崎に生まれました。
幼い頃から、江戸時代から370年続く地元のお祭り「おくんち」を見て、長崎独特の和洋折衷な美しい伝統芸術に囲まれて育ちました。その後、地元のミッションスクールに通い、毎日朝夕賛美歌を歌う日々をおくりました。そして上京し、東南アジア、ヨーロッパ、アメリカ、ラテンアメリカを旅し、キューバ音楽に出逢いました。キューバ音楽・ダンスは、アフリカ・スペイン・フランス・中国などの様々な文化、そしてキリスト教とアフリカの土着信仰が混ざった伝統芸術でした。
遠く故郷を離れていましたが、キューバ音楽の混ざり合った文化の艶やかに故郷の祭りに通じるものを感じ、胸を打たれました。そして何度もキューバを旅し、各地の国立舞踊団をまわって様々な伝統音楽やダンスを学びました。
帰国後、キューバのルーツの一つであり、西アフリカのジャンベダンスを学びました。
(ジャンベダンスは、アフリカでは老若男女誰でもがリラックスした気持ちで楽しく踊る日本の盆踊りのような立ち位置のダンスです。)

現在はつくば市を拠点として、コンサートなどにダンサーやボーカルとして出演するほか、衣装製作、ダンス講師、イベントのオーガナイズ等をおこなっています。

”音楽は、みんなのもの。ダンスはみんなのもの。”

キューバやアフリカの音楽・踊りは、日常生活の中にあり気軽に楽しむものです。
人々は昔から太鼓のリズムに合わせ、歌い、踊ってきました。
そうすることで自分の魂を解放し、日頃の生活でたまった心と体の疲れを洗い流していたのです。

私は、参加者の皆様が踊りを通して心身ともにスッキリし、晴れ晴れとした気持ちで日常生活を送る手助けができたら嬉しいな、と思っています。
「ダンスが好き」「体を動かしてスッキリしたい」「太鼓の音が好き」こういった方には特にオススメです。
太鼓の音に合わせて踊るのは本当に気持ちがいいですよ♪
ピンと来た方、ぜひ一緒に踊りましょう!